就農支援チャレンジファーマーズ学級プロジェクト

公開日 2007年11月08日

就農支援チャレンジファーマーズ学級プロジェクト

 

勝浦町は、秋ともなると「黄金色に輝く山々」とたとえられたほど、全国有数の阿波みかん産地として栄えてきた農業が基幹産業のまちです。

しかし、農産物の輸入や過剰生産などによる農産物価格の低迷、労働環境や条件に比べて所得の低さから、今では

農家のほとんどの若者が就農しなくなっています。このような担い手不足も影響して、近年耕作放棄地の増加が深刻な問題となり、町では中山間地域の農地保全対策に取り組んでいます。

反面、都会ではゆとりのない職場や殺伐とした環境を嫌い、心安らぐ自然と共存し、ゆっくり時を感じることができる田舎暮らしや就農を望むUIJターン希望者が徐々に増加しています。

この耕作放棄地と田舎暮らし希望者の増加という一見相反する現象を、上手に連携をとりながら同時に2つの課題が克服できることを目指し、交流拠点施設「ふれあいの里さかもと」を中心にした就農支援チャレンジファーマーズ学級プロジェクトを進めてまいります。

 

1 新規就農者を育成 ・・・・ ファーマーズ学級「さかもと農楽講・みかん組」

みかん栽培のみならず農業が初めての人や既に農業に取り組んでいる人も、ともに学び、楽しく仲間づくりができる機会を提供するため「ふれあいの里 さかもと」が主体となってみかん栽培の講座を開きます。

募集要領は、次のとおりとなっていますので、興味がある方はご連絡下さい。

(1)募集人数            ・・・ 20名以内

(2)開講日(講座開講日)    ・・・ 平成19年6月13日(水)午前9時(毎月第4水曜日:変更あり)

(3)参加費     ・・・ 1回1000円(資料、保険料)昼食代別

(4)問い合わせ、申し込み先  ・・・ 徳島県勝浦郡勝浦町大字坂本

ふれあいの里 さかもと  (0885-44-2110)


2 チャレンジファーマーを支援 ・・・・ 農業振興への補助金等交付

勝浦町では、熱心に農業に取り組む農業者や農業団体が農作業の合理化や近代化を目指したり、あるいは新たな農業分野へのチャレンジを試みようとする場合に、補助金を交付するなどの支援を行っています。その中には、新規就農者への支援事業もありますので、新たな取組みを始めようとしている方は、是非お問い合わせ下さい。

詳しい事業内容は、広報かつうら平成19年5月号に掲載しています。 (当ホームページの「広報かつうら5月号」をご覧ください。)

問い合わせ先  ・・・ 勝浦町産業建設課  0885-42-2511

JA東とくしま勝浦支所営農販売課  0885-42-2520

 

3 プロジェクトの期間  平成19年度 ~ 平成23年度


4 プロジェクトの目標

(1)新規就農世帯の増加  ・・・・・ 10戸

(2)耕作放棄地の耕地化  ・・・・・ 1ha

 

5 プロジェクトを構成する事業計画・予算等

事 業 名 施設名・内容等 全体事業費
(単位:千円)
平成19年度事業費
(単位:千円)
ファーマーズ学級事業

ファーマーズ学級 10,000 2,000
関連交流事業 10,000 2,075
農業振興補助事業 農地基盤整備・近代化設備・チャレンジ営農支援外 30,000 6,000
総 計   50,000 10,075

就農支援_s.jpg

※クリックで拡大

関連ワード