地上デジタル放送支援制度

公開日 2010年08月05日

地上デジタル放送を受信するための簡易なチューナーの無償給付等の支援について

総務省では、経済的な理由等で地上アナログ放送から地上デジタル放送に移行することが難しい世帯に対し、簡易なチューナー(1台)の無償給付等の支援を実施しています。

⑴ 支援の対象

対象は、次の世帯のうちNHK放送受信料が全額免除となっている世帯です。

(1)生活保護などの公的扶助を受けている世帯

(2)障がい者がいる世帯で、かつ世帯全員が市町村民税非課税の措置を受けている世帯

(3)社会福祉施設に入居し、自らテレビを持ち込んでいる世帯

⑵ 支援の内容

地上デジタル放送を受信するための「簡易なチューナー(1台)」の無償給付、訪問設置を行います。アンテナ改修等が必要な場合には無償で改修等を行いま す。また、共同受信施設やケーブルテレビを利用されている場合には、その改修経費のうち支援対象世帯が負担する額の給付を行います。

⑶ 支援の申込受付期間

平成22年4月19日~平成22年12月28日(消印有効)

天候不順などの理由で支援が遅れることがあります。支援を希望される方は受付期限にかかわらずお早めにお申込み下さい。平成23年度の支援については現在未定です。

⑷ ご注意いただきたい点

支援は現物給付です。ご自身で購入したチューナー、アンテナ等の費用を清算することはできません。

⑸ お問い合せ先

(本支援に関するお問い合わせ先)

・総務省 地デジチューナー支援実施センター 電話:0570-033840 FAX:044-966-8719

IP電話等、上記の電話番号がつながらない場合は 電話:044-969-5425

平日午前9時~午後9時、土日祝日午前9時~午後6時

http://www.chidejishien.jp

(NHKの放送受信契約や免除に関するお問い合わせ先)

・NHK視聴者コールセンター    電話:0570-000588 FAX:044-888-4340

IP電話等、上記の電話番号がつながらない場合は 電話:044-871-8441

平日午前9時~午後9時、土日祝日午前9時~午後6時

http://www.nhk.or.jp/jushinryo/

 

tidegi_1_s.jpg

※クリックで拡大

 

tidegi_2_s.jpg

※クリックで拡大地

関連ワード