千葉県勝浦市へ災害救援物資(飲料水)を送る

2011年4月1日

東日本大震災に伴う福島第1原発からの放射能漏れ事故により、千葉県勝浦市でも水道水の残留放射能数値が上昇し、健康被害が危惧されました。

 

現地では、ペットボトル入りのミネラルウォ―タ―が必要となりましたが、広範囲の大規模災害であるため、物資の入手が困難となっていました。

 

そこで、3月24日に勝浦市から依頼を受け、全国勝浦ネットワーク災害時相互応援協定に基づき、急遽、4,200リットルの飲料水を送りました。

 

 

トラックに積み込まれる飲料水(2.83MBytes)

お問い合わせ

企画総務課
電話:0885-42-2511