平成27年度勝浦町地球温暖化対策実行計画結果の公表について

公開日 2017年04月02日

平成27年度勝浦町地球温暖化対策実行計画結果の公表について

 

 勝浦町は、平成26年度に「勝浦町地球温暖化対策実行計画」を策定し、温室効果ガスの排出抑制に取り
組んでいます。計画は、役場で実施する全ての事務・事業について、温室効果ガス排出量削減の取り組み
を行い、地球温暖化対策を推進するものです。

 

勝浦町地球温暖化対策実行計画の平成27年度実施状況を公表します。

 

 

 平成27年度の二酸化炭素排出量の結果は表1のとおりとなっています。

 

 平成23年の東日本大震災による原子力発電所停止のため二酸化炭素排出係数が1.5倍となっております。

 この事が以前から電力によるエネルギー消費への移行に取り組んできた勝浦町にとっては、非常に厳しい状

況となっています。

 しかしながら、平成25年度を基準として新たに策定した地球温暖化対策実行計画では、平成30年度に3%

減を目標と掲げて削減に取り組んでいますが、平成25年から6.94%の減となり、平成30年の目標数値は既

に達成されました。

 これは、照明器具のLED化など、様々な省エネルギーへの取り組みが成果をあげていると考えます。

 

 今後も社会情勢の変化など様々な外的要因がありますが、勝浦町は、地球温暖化対策を継続して行って参

ります。

 

お問い合わせ

所属 住民課
TEL:0885-42-1501