平成29年10月22日は、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

公開日 2017年10月10日

                                           

 平成29年10月22日は、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。

                                                

                             

   みなさんの一票は、今後の国政を担う代表者を決定するという大切な一票です。

 

   棄権することなく、大切な一票を投じましょう。

 

 

【投票日時】                                                                                                               

 

 平成29年10月22日(日) 午前7時~午後8時

 

投票区

設置場所

施設名

第1

勝浦町大字沼江字田中59番地

掛谷集会所

第2

勝浦町大字中角字豊田8番地1

勝浦町農村婦人の家

第3

勝浦町大字沼江字猿滝58番地

勝浦会館

第4

勝浦町大字棚野字西久保19番地5

棚野集会所

第5

勝浦町大字三溪字中村164番地1

横瀬集会所

第6

勝浦町大字三溪字宮平101番地

与川内集会所

第7

勝浦町大字坂本字宮平1番地1

坂本区民集会所

  

    入場券について、選挙権を有するご家族全員の方の分が一覧となった状態で送付させていただきます。

 

 投票の際は、個人ごとに切り離して投票所へご持参ください。

 

 ※入場券は、折ったり汚さないようご注意ください。

 

     なお、転出者には、入場券を送付しませんが、転入地で選挙人名簿に登録されていない場合は、

転出地(旧住所地)で投票できる場合がありますのでご確認ください。 

 

 

【期日前投票】
 

  選挙当日、仕事や旅行などで町内に不在であり投票ができない場合は、期日前の投票をすることが可能です。

 

 期日前投票をされる方は、下記の期間中に宣誓書をダウンロードし、必要事項(名前は自筆)を記載してお持ちください。

   

    ※宣誓書は投票会場にも置いています。

 

   ・場所 勝浦町住民福祉センター 1階研修室
 

   ・日時 10月11日(水)~10月21日(土)

  

   ・時間 午前8時30分~午後8時   ※土・日曜日も投票できます。

 

期日前投票の宣誓書[PDF:98KB]

 

 

【不在者投票】
 

  県の選挙管理委員会が指定した病院や老人ホームなどの施設に入院・入所している方は、従来どおり

その施設でも不在者投票ができる場合があります。

   

    事前に病院・施設等にお申し出ください。

 

 

【郵便等による不在者投票】
 

    身体に重度の障害があり、法律に定められた障害の程度に該当する方は、あらかじめ「郵便等投票

証明書」の交付を受けて、郵便等による不在者投票をすることができます。

 

 また、郵便等による不在者投票をすることができる選挙人で、自ら投票の記載ができない方(法律に

定められた障害の程度に該当される方)は、代理記載制度があります。
 

    ただし、代理記載できる人は、選挙権を有して、あらかじめ町選挙管理委員会委員長に届出書を提出した方です。

 

 なお、投票用紙の郵便による交付請求は、選挙期日の4日前までですのでご注意ください。

 

 詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

 

 

投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書兼宣誓書[PDF:104KB]      

 

投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書兼宣誓書(記載例)[PDF:145KB]

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属 住民課
TEL:0885-42-1501

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード