【予告】勝浦町定住促進宅地・沼江一楽団地分譲について【平成30年11月頃申込受付開始予定】

公開日 2018年08月01日

 

 

 

<< 予 告 広 告 >>

 

 

 

 

沼江一楽団地、平成30年11月頃~分譲開始予定です!!

 

 

 

 

 

勝浦町では定住促進事業の一環として、平成28年度より町内に宅地を整備し、分譲を行っています。

 

第1弾の横瀬前川団地(全4区画)については、大変好評をいただき全区画完売いたしました。

 

そこで、第2弾として、新たに 沼江地区 に宅地の整備を進めています(現在工事中です)。

 

 

『家庭菜園もできるゆとりの広さ』

 

 

をキャッチコピーに、広めの区画 全3区画 の分譲を予定しています。

 

購入区画で家庭菜園を行う場合は、使用する耕作土も相談に応じます

 

さらに、住宅の新築に 上限100万円の補助金 もあります(平成31年10月末までに申請を行ったものに限る)。

 

 

 

 

 

位置図

 

 

 

位置図

 

 

 

 

 

 

区画図

 

 

 

平面図(区画図)

 

 

 ※この区画図は計画段階のものです。今後、工事の状況により、形状・面積等若干の変更が生じる場合があります。

 

 

 

 

 

 

分譲地の詳細

 

 

団地名 沼江一楽団地(ぬえいちらくだんち)
販売区画 3区画(全3区画)
区画面積

332m(約100坪)~399m(約121坪)程度

 

※工事の状況により若干の変更が生じる場合があります。

単価 17,000円/m
販売価格

概ね600万円台の予定

用途地域 無指定(都市計画区域外)
水道 勝浦町簡易水道 ★加入金:φ13mm100,000円+給水工事費
下水道 合併浄化槽
公共施設

・こすもす保育園まで2.2km(徒歩28分、自転車10分、車6分)

 

・生比奈小学校まで2.3km(徒歩29分、自転車11分、車6分)

 

・勝浦中学校まで5.2km(徒歩65分、自転車24分、車13分)

 

・勝浦病院まで5.5km(徒歩69分、自転車25分、車14分)

 

・勝浦町役場まで4.8km(徒歩60分、自転車22分、車12分)

 

・こどものひろば(子育て交流支援センター)まで330m(徒歩5分)

 

  ※徒歩80m/分、自転車220m/分、車400m/分で計算

最寄交通 ・徳島バス 沼江不動前停留所まで190m(徒歩3分)
アピールポイント

・ゆとりの広さで将来の家族構成の変化に伴い住宅の増築等も可能

 

・家庭菜園を行う場合の耕作土も相談に応じます

 

・徳島市・小松島市・阿南市へのアクセス良好、町外への通勤・通学に便利

 

・日当たり良好で静かな環境

 

・最寄りコンビニまで徒歩2分

 

・保育料減免、医療費無償化などの子育て支援も充実

 

・住宅の新築に上限100万円の補助金あり(平成31年10月末までに申請を行ったものに限る)

 

 

 

≪≪ 平成30年11月頃~分譲申込受付開始予定 ≫≫

 

 

 

 

☆☆注意事項☆☆

 

★これは予告広告です。申込受付の日程及び正式価格等詳細が決まり次第、このホームページ及び広報かつ

 うら等で改めてご案内いたします。

 

★分譲申し込みの事前予約や申込み順位の確保等はできません。

 

★現在工事中のため、区画・面積等に若干の変更が生じる場合があります。

 

★工事の進捗等により受付開始時期が遅れる場合があります。

 

★既婚者または入居までに結婚予定の者で、宅地引渡し後2年以内に住宅を建築し入居できる方が対象で、

 申込みには勝浦町分譲宅地要綱に規定する事項を満たしている必要があります。

 

★住宅新築に上限100万円の補助金は、平成31年10月末までに申請を行ったものに限ります。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・【勝浦町分譲宅地要綱抜粋】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

(譲受人の資格)

 

第2条 分譲宅地の譲受人(以下「譲受人」という。)となることができる者は,次の各号に掲げる要件をすべて満たす者

 でなければならない。

 

(1)分譲地に住所を移転することとなる者(個人)が,次のいずれかに該当する者であること。ただし,(イ)について

  は,誓約書を提示すること。

 

  (ア)既婚者

 

  (イ)独身者で入居までに結婚予定の者

 

(2)分譲宅地引渡しの日から2年以内に住宅を建築し入居できる者

 

(3)市町村税を滞納していない者

 

(4)分譲宅地の属する地区の自治会に加入する者

 

(5)暴力団員等による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2項第6号に該当しない者及び暴力

  団又は暴力団員と密接な関係にない者

 

(6)暴力的不法行為を行う者及び公序良俗に反する行為を行う者でないこと。

 

(7)同居する者に前2号に規定する者がいないこと。

 

(8)分譲宅地を暴力団の事務所その他これに類する目的で使用しない者

 

 

 

(分譲の条件)

 

第3条 町長は,分譲宅地を分譲する場合には,次の各号に掲げる条件を付するものとする。

 

(1)譲受人が居住するための住宅の建築に使用すること。

 

(2)分譲宅地の引渡しを受けた日(以下「譲渡日」という。)から起算して2年以内に住宅の建築を完了し,居住する

  こと。

 

(3)居住した日から起算して5年間定住し,その期間当該分譲宅地又は分譲宅地の上に建てられた住宅を第三者に譲渡

  若しくは賃貸借,又はその他の権利の移転をしないこと。

 

(4)公害をもたらす施設等,近隣に迷惑を及ぼすおそれのある施設の設置,又はそのような行為を行わないこと。

 

(5)譲受人は当該分譲宅地の良好な管理に努めなければならない。

 

(6)宅地内には,屋外広告物の設置または掲示をしないこと。

 

(7)売買契約後に発生した住民間のトラブルは,当事者間で解決すること。

 

(8)勝浦町及び行政区の活動に参加すること。

 

(9)宅地建築に伴う付帯工事(地盤改良・敷地内給排水・擁壁等)が必要な場合は,すべて譲受人の負担とすること。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

よくある質問Q&A

 

 

Q:単価が安い理由は?

 

A:民間の宅地分譲とは違い、土地を売ることの収益を求めていないからです。この事業は、定住促進の

  一環であることから、子育て世代が取得しやすい価格で販売し、勝浦町に定住していただくことで

  町の発展を目指すものです。

 

Q:災害等の危険はない土地か?

 

A:今回の分譲地については、徳島県が指定する土砂災害警戒区域、土砂災害危険箇所、勝浦川洪水浸水

  想定区域、津波浸水想定区域のいずれにも指定されていません。

 

Q:先着順で購入者が決まるのか?

 

A:先着順ではありません。申込受付期間内に、同一区画に複数の申込みがあった場合は、後日、購入

  資格を満たす者の間で抽選会を行い、購入者を決定します。

 

Q:所有権移転登記は町がしてくれるのか?

 

A:所有権移転登記については、町が行政書士に委託します。登記費用は町が負担しますが、登録免許

  税(収入印紙代)のみ購入者の負担とします。

  ただし、金融機関からの資金借入等に伴う抵当権の設定は、購入者側で行ってください。

 

Q:地盤改良はしてもらえるのか?

 

A:元々は畑(みかん畑)であったところを、耕作土を取り除いて良質土に置き換えて造成していますが、

  地盤改良が必要な場合は購入者の負担で行ってください。

 

Q:固定資産税はいつからかかるのか?

 

A:固定資産税は毎年1月1日(賦課期日)時点の所有者に対して、その年の4月1日から始まる年度分

  の税(年税)として課税されます。例えば、10月に土地を購入した場合は、その年度中の固定資産

  税はかからず、翌年度分から固定資産税が発生することになります。

 

Q:住宅の新築に上限100万円の補助があるのか?

 

A:あります。町内在住者向けとして勝浦町住まい応援事業(窓口:企画総務課)、町外からの移住者

  向けとして勝浦町移住支援事業(窓口:産業交流課)の2種類がございます。いずれも平成31年

  10月末までに申請を行ったものが対象となります。年度内の予算に限りがありますので、宅地を

  購入することが決まったらすぐに各担当課へ事前相談をしてください。

  なお、両方を重複して申請することはできません。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

〒771-4395

 

徳島県勝浦郡勝浦町大字久国字久保田3

 

勝浦町役場 建設課

 

電話:0885-42-1506

 

FAX:0885-42-3028

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

勝浦町はこんなところ

 

 

 町の中央を西から東へゆったりと流れる清流・勝浦川を挟み、美しい山々と豊かな自然に囲まれた、静かで

のどかな環境です。県都・徳島市をはじめ、小松島市、阿南市の3市と隣接しており、それぞれの中心地まで

車でわずか30~40分程の通勤・通学にも便利な、「ほどほどな田舎」です。

 

 

勝浦町全景

 

 

勝浦町では、子育てに優しいまちづくりをめざし、様々な支援を行っています。主なものは次のとおりです。

 

 

 

 

充実の子育て支援!

 

  ★出産お祝い金

 

   第1子・・・・・・・3万円

   第2子・・・・・・・5万円

   第3子以降・・・10万円

   

  ★第2子保育料半額

 

   同一世帯で兄弟姉妹同時入所の場合、第2子の保育料が半額となります。

 

  ★第3子以降保育料無料

 

   18歳未満の子どもが3人以上いる世帯において、第3子以降の保育料は無料です。

 

  ★就学前子育て応援交付金(5歳児保育料実質無料)

 

   子育て負担の軽減と子育て環境の整備を図ることを目的として、勝浦町の保育園に在籍する就学前児童

   (5歳児保育児童)の保育料相当額を、子育て応援交付金として交付します。

 

  ★子どもはぐくみ医療費助成制度(18歳に達する年度末までの医療費を助成)

 

   ・通院

    18歳に達する日以降の最初の3月31日まで、医療費の自己負担分を助成。

    ※7歳~18歳に達する年度末までの部分については、1ヶ月1医療機関600円まで自己負担

 

   ・入院

    18歳に達する日以降の最初の3月31日まで、医療費の自己負担分を助成。

    ※7歳~18歳に達する年度末までの部分については、1ヶ月1医療機関600円まで自己負担

    ※7歳までの食事療養費は申請により払い戻しています。

 

  ★乳児一般健康診査無料(2回)

 

  ※子育て支援について、詳しくは福祉課(電話:0885-42-1502)へお問い合わせください。

 

 

 

手厚い教育支援!

 

  ★奨学金返済助成金

 

   勝浦町及び日本学生支援機構が実施する奨学金を貸与された方が勝浦町に居住する場合、返還すべき

   奨学金の一部を補助します。

 

  ★阿南市方面への通学バスをご利用できます

 

   勝浦町から阿南市方面へは公共交通機関がないため、阿南市方面への高校等の通学には保護者会が

   運営する通学バスをご利用いただけます。

 

  ※教育支援について、詳しくは教育委員会(電話:0885-42-2515)へお問い合わせください。

 

 

 

その他各種サポート!

 

  ★住宅の新築等に上限100万円の補助金(平成31年10月末までに申請を行ったものに限る)

 

   町内在住者向け → 勝浦町住まい応援事業(窓口:企画総務課 電話:0885-42-2511)

 

   町外からの移住者向け → 勝浦町移住支援事業(窓口:産業交流課 電話:0885-42-1505)

 

   ※年度内の予算に限りがありますので、新築の計画段階で必ず各担当課へ事前相談をしてください。

 

 

 

 

 

勝浦町を下見!

 

 勝浦町を体感してみよう!

 

 移住定住ポータルサイト「カツ・ユー・ライフ」はこちら↓

 

  カツ・ユー・ライフバナー

地図

沼江一楽団地

関連ワード

お問い合わせ

所属