9月2日(日)に全町一斉防災訓練を行いました

公開日 2018年11月01日

 9月2日(日)午前10時に緊急地震速報が放送され、全町一斉防災訓練が行われました。

 

 各地区自主防災隊長を中心として、延べ1,543人の町民の方にご参加いただき、避難訓練、安否確認訓練が行われました。

 

 避難訓練、安否確認訓練のほかに、地元婦人会と協力した炊き出し訓練、大学から講師を招いての防災に関する講演会、消防団員が講師としてAEDの講習、水消火器を使った消火訓練、消火栓を使っての放水訓練、土のう作成訓練などが行われ、熱心に取り組まれていました。

 

 近年、日本各地において異常気象による災害が頻発しています。

 

 また、今後30年以内に東南海地震が起こる確率は70パーセントから80パーセントと言われています。

 

 いざという時に備えて、災害から身を守るため、1人でも多くの方が防災訓練に参加いただきますようお願いいたします。

 

 

水消火器を使った消火訓練(久国区)            消防ホースを使った放水訓練(久国区)

お問い合わせ

所属 企画総務課
TEL:0885-42-2511