「国内最古級の恐竜化石含有層の発掘・発信プロジェクト」クラウドファンディングについて

公開日 2019年07月23日

 2018年に本町で約1億3000万年前の国内最古級の恐竜化石含有層を発見されたことを契機に、
徳島県立博物館では2019年からは重機で大規模な発掘をして、より多くの恐竜化石を発見し、徳島県の恐竜をもっと発信するため、
「国内最古級の恐竜化石含有層の発掘・発信プロジェクト」クラウドファンディングを実施してします。
 詳しくは「国内最古級の恐竜化石含有層の発掘・発信プロジェクト」クラウドファンディングのホームページをご覧ください。

支援期間:2019年7月12日から9月17日まで

「国内最古級の恐竜化石含有層の発掘・発信プロジェクト」クラウドファンディング
URL:https://otsucle.jp/cf/project/2128.html (外部サイト)

恐竜化石本格発掘調査プロジェクトチラシ[PDF:897KB]

 また、徳島県立博物館では、徳島県立博物館などからなる研究チームによって発見された勝浦町の恐竜化石をはじめ、
徳島県内外の恐竜時代の地層から産出した動物・植物化石を紹介する『とくしまの恐竜時代』として企画展も開催しています。
夏休み期間を利用して、勝浦町で発見された『恐竜化石』を見に行ってみませんか。
 詳しくは、徳島県立博物館のホームページをご覧ください。

徳島県立博物館
URL:http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/kikakuten/2019/dinosaur/index.html (外部サイト)

企画展「とくしまの恐竜時代」 チラシ[PDF:4.96MB]

関連ワード

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード