徳島県が妊婦さんへの分娩前新型コロナウイルス感染症検査事業等を実施します! (※令和2年9月1日から開始)

公開日 2020年09月01日

  徳島県では、国の令和2年度第二次補正予算の成立を受け、令和2年9月1日から新型コロナウイルス流行下における妊産婦総合対策事業として、以下のとおり『不安を抱える妊婦への分娩前新型コロナウイルス感染症検査』及び『新型コロナウイルスに感染した妊産婦に対する寄り添い型支援』を実施します。

 

 

 

1.不安を抱える妊婦への分娩前新型コロナウイルス感染症検査

  新型コロナウイルス感染症に不安を抱える妊婦で、検査を希望する無症状の妊婦の方に対して、分娩前に新型コロナウイルス感染症検査にかかる費用を補助する事業を実施します。

 

 

 ※事業の概要については添付のリーフレットをご覧ください。

  →妊婦のPCR検査リーフレット[PDF:297KB]

 

 

 

2.新型コロナウイルスに感染した妊産婦に対する寄り添い型支援

  新型コロナウイルスの感染が認められた妊産婦の方に対して、様々な不安を少しでも軽減できるよう、保健師や助産師などが専門的な相談や支援を実施します。

 

 

 ※事業の概要については添付のリーフレットをご覧ください。

  →寄り添い型支援リーフレット[PDF:296KB]

 

 

 

上記2つの事業についての詳しい内容については、徳島県ホームページをご参照ください。

 → https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kenko/kenko/5038267/

 

 

 

 

お問い合わせ

所属 福祉課
TEL:0885-42-1502

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード