日本最古級のボーンベッド恐竜の里かつうらを巡る家族ウォーキングイベント

公開日 2020年10月23日

2018年・夏、徳島県勝浦町で国内最古級となる恐竜化石含有層(ボーンベッド)や、国内最大級となる竜脚類の草食恐竜の歯の化石など、45点が見つかりました。恐竜の里ウォークラリーでは、化石が発見された立川渓谷を歩きながら、地球の歩みを体感できます。
 

1.日時  11月23日(祝)
       8:30受付/10:00スタート
          〈受付場所〉人形文化交流館


2.料金  大人 1000円
       子共  500円

     ※小学生以下、保護者同伴
       イベント保険料込
       軽食・飲物 持参

  ※参加には事前申し込み必要


3.応募方法  チラシの参加応募ハガキに必要事項を記入の上、切手を貼ってポストに投 函してください。

       ※応募締切11/10(火)必着


4.集合場所  人形文化交流館(恐竜化石資料館)

         〒771-4303 勝浦町大字生名字月ノ瀬35-1


5.アクセス  バス:徳島バス勝浦線「人形文化交流館」下車徒歩1分

          お車:国道11号・55号を南下
               勝浦川橋南詰信号を上勝方面に進行し約20分
               道の駅「ひなの里かつうら」横


6.その他  詳しくはチラシをご覧ください。


7.主 催  NPO法人阿波勝浦井戸端塾


8.問い合わせ 0885-42-4334

恐竜の里ウォークラリー_チラシ[PDF:1.74MB]



恐竜の里ウォークラリーチラシ_表[JPG:2.82MB]




恐竜の里ウォークラリーチラシ_裏[JPG:1.76MB]

お問い合わせ

所属 企画交流課
TEL:0885-42-2552

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード