後期高齢者医療被保険者証の更新について

公開日 2022年07月21日

令和4年度は、法律の一部改正に伴い、10月1日から窓口負担が見直されますので、後期高齢者医療被保険者証を簡易書留で2回お送りします。

 

 

 

 まず、7月下旬有効期限令和4年9月30日と記載された黄色の被保険者証をお届けします。

 令和4年8月1日から令和4年9月30日までの一部負担金の割合(1割又は3割)は、令和3年中の所得に基づき、判定します。

 

 

 

 

 次に、9月下旬有効期限 令和5年7月31日と記載された窓口負担見直しに伴う再交付の緑色の被保険者証をお届けします。

 令和4年10月1日から令和5年7月31日までの一部負担金の割合(1割又は2割又は3割)についても、令和3年中の所得に基づき、判定します。

 

 

 

 

 詳細は令和4年7月号広報、もしくはこちら⇒hokensyou[PDF:123KB]をご覧ください。

 

 

 

 

 簡易書留郵便は対面での受け取りが必要ですのでご協力をお願いします。


 

 

 

➤ 75歳になる方には、誕生月の前月(誕生日が1日の方は、誕生日の前々月)に簡易書留郵便で郵送します。

 

 

 

限度額認定・標準負担額認定証 および 限度額適用認定証

➤ 薄い紫色の「限度額認定・標準負担額認定証」をお持ちの方

  • 一部負担金の割合に変更のない方

  新しい認定証を7月31日までに郵送します。更新申請の手続きは不要です。

 

  • 一部負担金の割合が「区分Ⅱ」の方へ

  直近12か月の間に入院日数が90日を超えた場合(長期入院該当)申請により、食事の標準負担額が減額できます。

  入院日数を確認できる領収書等を提示いただき、申請してください。

  適用は申請の翌月からですが、申請日から月末までは差額支給申請できます。

 

➤ ねずみ色の「限度額適用認定証」をお持ちの方

  • 一部負担金の割合に変更のない方

  新しい認定証を7月31日までに郵送します。更新申請の手続きは不要です。

 

 

有効期限切れの保険証等について

 有効期限が令和4年7月31日までの古い保険証は、勝浦町役場税務課へ返却いただくか、令和4年8月1日以降個人情報にご留意のうえ、各自ハサミ等で裁断した後、破棄してください。

 

 

お問い合わせ

所属 税務課
TEL:0885-42-1503

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード