沿革

昭和41年    4月 1日  徳島県勝浦郡勝浦中学校として発足
(旧横瀬中学校・生比奈中学校を統合)
   4月 2日 校訓、校歌、校章制定
   7月 7日 新校舎起工式
   3月16日 第1回卒業式(西校舎)(17日東校舎)
昭和43年  3月26日 新校舎落成式
  11月 2日 体育館落成式
昭和44年 11月26日 校訓石碑完成
昭和53年 10月 8日 「奨学碑」完成)

昭和56年

12月 1日 「心技体」記念碑完成
昭和60年 11月25日 テニスコート完成

昭和61年

 3月27日 台湾延平中学校へ親善訪問(4回)
昭和62年  3月16日 池用揚水ポンプ完成
平成4年  9月10日 「コンピュータ室、訓練室、図書室、技術室」改築完成
  12月11日 正門「門扉」設置
平成5年  3月 1日 南門付近町道拡幅とフェンス完成
平成7年  8月31日 校舎大規模改修工事終了
平成8年  4月 2日 プール完成(25m)
平成9年  1月18日 統合30周年記念事業
平成20年  3月 1日 体育館耐震工事終了
平成23年  4月25日 校舎改築工事開始
   8月10日 仮校舎移転完了
平成24年 10月 6日 新校舎一般公開
  10月14日 新校舎移転完了
平成25年  3月 1日 新校舎落成式