町章と町の花・木、町民憲章

公開日 2013年01月04日

町章と町の花・木
町章と町の花・木

 

■町章

勝浦町特産のみかんと、町の中央を貫流する勝浦川を図案化したもので、横の三本線は勝浦川を表し、真中はみかんの若芽、円形全体がみかんを表しています。

 

■町花(コスモス)

 

■町木(みかん)

町村合併30周年を記念して指定されました。

「勝浦町の花」については、各家庭で手軽に栽培でき、なじみのある花ということで、秋には勝浦川の河原に広く咲くコスモスが指定されました。また、「勝浦町の木」には勝浦町を代表するにふさわしい木として、みかんの木が指定されました。

 

■町民憲章

わたくしたちは、勝浦町民としての誇りをもち、明るく住みよい、さらに未来へ伸びゆくまちづくりを目指して、この町民憲章を定めます。

 

一、郷土を愛し、自然を生かした、美しいまちをつくります。

一、お互いを尊重し、助けあい、ぬくもりのあるまちをつくります。

一、健やかな心とからだを養い、生きがいのあるまちをつくります。

一、生涯を通して学びあい、教養を高め、文化のかおるまちをつくります。

一、喜びをもって仕事に励み、力をあわせ、豊かなまちをつくります。

(平成9年1月1日制定)

関連ワード

お問い合わせ

所属 企画総務課
TEL:0885-42-2511