オミクロン株により子ども・若者を中心に家庭内・学校などでの感染が増えています

公開日 2022年01月31日

現在、新型コロナウイルス感染症の新たな変異株であるオミクロン株の感染が県内で拡大しております。

 

 

オミクロン株は、従来株と比較して重症化しにくい可能性が示唆されてはおりますが、感染力が高く、今後、急速に感染が拡がる恐れがあり、家庭内での注意が必要です。

 

 

つきましては、オミクロン株においても、基本的な感染対策は重要であるため、引き続き、「不織布マスクの適切な着用」、「換気」、「手洗い、手指消毒、うがい」等の基本的な感染防止対策を徹底していただきますよう、改めてお願いします。また家庭内での『感染予防対策』として8つのポイントにご注意ください。

 

 

家庭内での『感染予防対策』のポイント

 

①部屋を分けましょう

 

②お世話はできるだけ限られた方でしましょう

 

③全員がマスクをつけましょう

 

④手洗い・うがいをしましょう

 

⑤換気をしましょう

 

⑥手で触れる共有部分を消毒しましょう

 

⑦汚れたシーツ、衣服を洗濯しましょう

 

⑧ごみは密閉して捨てましょう

 

 

詳細については、別添チラシをご参照ください。

 

 

 

家庭内での「感染予防対策」(8つのポイント)[PDF:228KB]

 

 

 

新型コロナウイルス「感染予防対策」(身近な物の消毒)[PDF:548KB]

 

お問い合わせ

所属 福祉課
TEL:0885-42-1502

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード