消防車と救急車の呼び方

公開日 2018年11月26日

勝浦町は常備の消防署がないため、119番通報は役場につながるようになっています。ただし、携帯電話からの119番通報は、徳島市あるいは阿南市の消防署を経由して、勝浦町役場に転送されます。

 

勝浦町における火災やその他の災害への対応は、住民で組織された「非常備の消防団活動」に頼っています。救急は、現在、民間の救急救命士が町と共同で救急搬送業務を行っています。

火災や事故など緊急時に通報する場合は、次のことにご注意ください。

 

◇救急車を呼びたい

0885-42-2500に電話してください。

119番に電話した場合、直接つながらないため時間がかかる場合がございます。

そのため、事故などで救急車の出動を要請する場合は、0885-42-2500に電話してください。役場西側(敷地内)にある救急詰所に直接つながります。

救急車の要請時には、以下の情報を明確に報告してください。

・「○○地区の△△で”事故です””急病です”」など、現場の所在地

・通報者の氏名、住所、電話番号

現場近くで待機していただき、救急車が到着したら誘導をお願いします。

 

◇消防車を呼びたい

119番に電話してください。

業務時間内は企画総務課員が、夜間休日には宿日直員が対応します。

火災通報時には、以下の情報を明確に報告をお願いします。

・「○○地区の△△宅が火事です。」等、現場の所在

・通報者の氏名、住所、電話番号

特に、夜間の火災はどこで確認したかなど、詳細をお知らせください。

 

◇携帯電話から119番する場合の注意

通報時の所在地(市町村名等)を明確にしてください(電波の送信経路が特定できないため、最初に徳島市又は阿南市の消防署につながります。

このため、必ず『勝浦町の△△△で“火事”“事故”"急病"です』と所在地を明確に伝え、勝浦町の119番(役場)に転送されるまで待ってください。

関連ワード

お問い合わせ

所属 企画総務課
TEL:0885-42-2511